「DTP&Web集客コンサルタント」ってなに?

つまり、パソコンを使う集客コンサルタントのことです。DTPというのは、ワードなどを使ってデザインチラシを制作すること。プロはイラストレーターなどのソフトを使いますが、デザインのプロでなくても使えるのがワードです。

ワードでも、マスクや複雑な図形以外はほとんどイラストレーターのようにデザインできます。プロに比べれば60点ぐらいかもしれませんが、それでもふつうの人よりはもっとデザイン的に仕上げることができます。サンプルはこちら

また、WebはレスポンシブやWordPressなどを使って集客を支援します。

これらは、簡単にいえば素人でもできるわけですが、問題は、営業してクライアントを獲得すること。

かなり実力派の会社が営業しているなかで、素人が仕事を獲得するのは、そうはいってもたいへんです。

そこで、素人でもクライアントが獲得できる「提案」が必要なのです。かれこれ30年近く前にある印刷会社に行き「提案はどうしていますか?」という質問をして見せてもらったのは、大きなイベントの企画書。

これじゃ、素人には無理。だから、素人にもできる営業資料を用意しました。仕事を受注すれば、今は外部スタッフも充実しているので問題なく業務ができるというわけです。

明日から「DTP&Web集客コンサルタント」になりたい方はこちら